MENU

代々木第二体育館ライブの見え方は?アリーナや2階からステージ見える?

代々木第二体育館ライブの見え方は?アリーナや2階からステージ見える?

PR

こちらの記事にPRが含まれます。

    代々木第二体育館ライブの見え方について徹底解説します。アリーナや2階からステージ見えるのか気になりますよね。

    代々木第二体育館で実際にライブが開催された時の写真や口コミを集めて紹介していきます。

    なっさん
    なっさん
    まずは、代々木第二体育館の座席表やキャパについて画像でみていきましょう。

    実際のステージ構成も紹介しますね。

    目次

    代々木第二体育館の座席表やキャパは?

    代々木第二体育館は「国立代々木競技場」の通称として第一体育館と並ぶスポーツ競技場です。2021年には国の重要文化財にも指定されました。

    スポーツの試合や大会等がメインで行われますが、音楽イベントも開催されていますよ。

    代々木第二体育館のアリーナは建物地下部分にあたり、1階がスタンド席にあたります。

    まずは代々木第二体育館の座席表やステージ構成のパターンとキャパから解説していきますね。

    座席表

    [引用元]国立代々木競技場

    代々木第二体育館は入場すると客席がすり鉢状になっています。
    スタンド席はA~Uブロックに分かれており、1ブロックは1列~最大15列です。

    ステージ構成はどんなものがあるのか、写真で見ていきます。

    ステージ構成のパターン

    代々木第二体育館でのライブや音楽イベントはこのようなステージ構成になることが多いようですね。

    この場合ですと、ステージ裏にあたるD~Sあたりのブロックの座席は使用しませんが人気の公演などはステージサイド席や見切れ席といった座席が追加されることもあります。

     

    代々木第二体育館で東京ボーイズコレクションが行われた時のアリーナ座席配置です。
    花道の先端から離れた席はとても見にくそう…

     

    メインステージのみの場合です。代々木第二体育館のコンサートではこのような構成になることが多いです。

    では次は代々木第二体育館のキャパを紹介しますね!

    キャパ

    ▶全席座席指定の場合【4,002席】

    • アリーナ席:最大1,191席
      可動席314席分のスペースを含む
      ※ステージの使用方法により席数の内訳が異なります。
    • 固定席:2,803席(スタンド席)
    • 車いす使用者観覧席(介添者席含む):8席

    代々木第二体育館アリーナ前方からの見え方は?

    こちらの写真ははアリーナがオールスタンディング形式のイベントのようですね。
    代々木第二体育館の規模でもこの距離で見れるのは嬉しいです。

    オシャレなデザインの天井が映えますね!

    代々木第二体育館のアリーナ前方で見た方の口コミを見てみると、

    「第二体育館って意外と小さいよね、全然近い!」

    「ステージ高いから遠くてもちゃんとよく見える」

    「端っこはステージ見切れるかもしれないから、それならいっそスタンド席行きたい~」

    と、様々な感想が見られました。

    代々木第二体育館はステージと最前列の間にたっぷり距離はありますがステージが高いので、前の方だと常に見上げる格好になりますね。

    代々木第二体育館はステージのセットや座席配置によっては、端の方だと視界がスピーカーやステージセットということになってしまいます。

    代々木第二体育館アリーナ後方からの見え方は?

    客席外からの写真にはなりますが、アリーナ後方からの見え方でしょうか。
    ステージも少し小さく感じますね。代々木第二体育館は競技場なので、音の聞こえ方なども気になります。

    こんな感想がありました↓

    「代々木第二体育館アリーナ一番後ろ、第一体育館よりは断然近いけどオペラグラス必須!」

    「多少人の隙間から見ることもあったけど、スタンド席の盛り上がりもしっかり感じられる場所でした」

    「代々木第二体育館ってライブ目的で造られた建物じゃないからやっぱり音響は良くないね。特に低音が」

    代々木第二体育館はアリーナの後ろの方ですと、ステージに高さがあっても前の人が被ったりして見えにくくなることがあります。

    スポーツ観戦やプロレスの試合が多く行われる代々木第二体育館ですが音楽イベントだと音響が気になる方も多いようですね。

     

    ライブ感を肌で感じたいなら、音の響きを体中で聴くのをおすすめします。

    メンバーの顔や表情までがっつり見たい!目に焼き付けておきたいなら双眼鏡が必須アイテムです。

    両手を空けておきたいから、双眼鏡は首から下げて下さいね!

    スタンド席からはどのように見えるのでしょうか?ご紹介しますね。

    代々木第二体育館スタンド前方席からの見え方は?

    こちらは代々木第二体育館のど真ん中にステージがありますね。

    360度ステージの公演で、プロレスの試合なんかがよくこの構成で行われています。

    どこからでも見やすいのが一番のメリットですね。

    代々木第二体育館のスタンド前方席で見た方の口コミを調べてみると、

    「スタンドでも近いし、場所によってはアリーナよりステージ近くなるから最高」

    「思ったより近いぞ!代々木第二体育館やはり神会場。」

    「競技場だからスタンド席にはドリンクホルダーついてるし便利です」

    といった感想が見られました。

    代々木第二体育館のスポーツ観戦などでチケットを購入する場合は、スタンド席をおすすめしている方がとても多かったです。スタンド席でも十分に臨場感を感じられるそうですよ。

    また、代々木第二体育館はアリーナでは禁止されていることがほとんどの飲食も、スタンド席なら可能な場合が多いですよ。

    代々木第二体育館スタンド後方席からの見え方は?

    こちらは代々木第二体育館スタンド席のほぼ一番後ろからの見え方でしょうか。
    天井、照明が近く感じられるほど高さがありますね!ステージも隅々まで見渡せます。

    スタンド後方席で見た方の感想では、

    「代々木第二体育館の階段がだいぶ急なので気をつけて!」

    「暗転すると足元暗いから階段の上り下りは注意してください。足元を照らすライトとかあるといいのに」

    「ちょうどいいキャパの競技場だよね。代々木第二体育館は後ろでも、どこからでも、近い!と思えるいい規模だと思う」

    などといった声を見かけました。

    代々木第二体育館2階の座席は傾斜が急なので、後ろでも視界を遮るものが少なく快適に見ることができそうですね。

    より近くに感じたい!

    表情までちゃんと見たい!

    という方はオペラグラスを準備していくと安心です。

    代々木第二体育館は競技場としては大きすぎないキャパなのでスポーツも、音楽も、どの場所からでも比較的見やすく楽しめると好評の会場です。

    代々木第二体育館のアクセスやホテルは?

    ▶最寄り駅:

    • JR山手線
      「原宿駅」徒歩5分
      「渋谷駅」徒歩15分
    • 東京メトロ千代田線
      「明治神宮前駅」徒歩5分
      「代々木公園駅」徒歩10分
    • 副都心線
      「明治神宮前駅」徒歩5分

    代々木第二体育館は、都心ながらも緑あふれる代々木公園のすぐ傍にあり、どの方面の最寄駅からも比較的近いです。

    駐車場はありますが、104台(30分250円)と公演の為の十分な数はありません。駐輪場もないので公共交通機関を利用して最寄り駅から徒歩で向かうのが一番良いでしょう。

    第一体育館の入口と間違えないように注意してくださいね!

    ▶周辺ホテル

    コスパの良いホテルが2~3カ月前から予約するとお得です。なのでイベント開催時は徒歩圏内の周辺ホテルが埋まりがちですよ。

    まだ空きがあるか今すぐ確認しておく↓

    まとめ

    代々木第二体育館ライブの見え方について徹底解説しました。

    代々木第二体育館で実際にライブが開催された時の写真や口コミを集めて紹介したので、アリーナや2階からステージの見え方がイメージできると幸いです。

    • 代々木第二体育館の座席表やキャパ
    • 代々木第二体育館アリーナ前方からの見え方
    • 代々木第二体育館アリーナ後方からの見え方
    • 代々木第二体育館スタンド前方席からの見え方
    • 代々木第二体育館スタンド後方席からの見え方
    • 代々木第二体育館のアクセスやホテル

    代々木体育館のコインロッカーが気になる方は、続きはこちらにまとめています。

    >>【まとめ】代々木体育館ライブ会場情報!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    全国のライブ会場について紹介します!コンサート・ライブ・演劇・音楽が大好きです。エンタメは人を楽しませ心が豊かになりますよね^^最高に楽しめるようにお役立ち情報を集めていきます♪

    目次